上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.16 膝痛その後
土曜日だと院長さんいないし、
と思って平日に一日年休とって、サッポロに住んでたころの行きつけの整体へ行ったんですが、

院 長 さ ん 不 在 で し た …………orz

若い人に施術してもらいまして、まあそれでもゆるゆると効果はあるんですけど、
それだとアサヒカワに住んでたころの行きつけの整体(半日年休で済む)でも同じことです。
ワタクシとしてはサッポロの院長センセイにかかってイッペンパーで治してほしかったから往復5時間・交通費1万円かけて行ったわけでして…………orz

はあ、もっかい行こう。院長がいる日かくにんして。
ジュギョーに穴あけないように(そして時間割係に迷惑かけないように)年休とろうと思ったら、時間割係に2週間後に年休とります申告をする必要がありますので、行くのは2週間後ですが。

ええと、一応、ワタクシの膝は現在すごい勢いで快方に向かっております。
その場ではそれほど痛みがないのでついウロウロ歩き回ってしまい、後から痛んで後悔したりする程度くらいまで回復しております。

3年前は今回よりひどい膝痛だったんで、
痛んでる最中は原因のひとつである体重をなんとか落そうとか考えたりしとりました。
そのときは件のサッポロの整体で院長にイッペンパーで治していただきまして、
もう痛くないから体重どうでもいいやwwwwwwwwwと、なっていたわけなんですが、
今回の再発で、やっぱり体重落そう、もう痛いのヤだし……という方向に思考が固まりつつあります。

しかしワタクシは食い意地はってますので、ダイエットなどはしたくありません。
運動量を増やして体重を落とそうと思います。
そのためにはとりあえず膝を治さないとなんないのですが、
治して痛みがひいちゃったらまた忘れるかもしれません。

「痛くなければ覚えませぬ。」by藤木源之助(山口貴由『シグルイ』)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bymboli.blog103.fc2.com/tb.php/339-9c65f701
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。