上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.21
2014041101 2014041102 2014041103

10日くらい前、掲示板に自宅前の写真↑をUPして内地人の心胆を寒からしめようと目論みましたところ、けっこう予想以上に寒からしめちゃったようでスンマセン。
その後、ときどき降雪はあったものの、車道のアスファルトを埋めるほどにはならず、雪解けは順調に進んでおります。

昨日は朝早く目が覚めまして、窓から外を見れば、よく晴れた放射冷却現象が厳しそうな良いお天気でした。
これは自転車で散歩に出られるかも、と身支度をして外に出てみたのですが、さすがに冷え込んでて自転車は断念。
徒歩で散歩することにしました。 ↓こちら、道端の霜です。

霜2 霜1

コースは、裏の川の堤防の上。
山の方に霧が出ていて幻想的な美しい風景です。
冷え込みは現実的ですが。

2014042001.jpg 2014042004.jpg 2014042007.jpg

アスファルトの道はだいたい雪がとけて滞りなく歩けたのですが、たまに残雪にはばまれます。

2014042006.jpg

でもまあ、このくらいなら運動靴でも進むのに問題ありません。

そして、路面以外は相変わらずの美しいけど寒々とした風景、

2014042008.jpg

と思ったわけなんですが。

2014042010.jpg 2014042009.jpg

川原の林に、なにやら変化が見られます。

近づけるかな? と、堤防の下の地面を見ると、

2014042011.jpg 2014042016.jpg 2014042017.jpg

同じものを発見したと思しき先客の足跡がありました。
子どもの靴跡と、犬の肉球跡です。
既にかた雪になっていて、降りても埋まらなさそうでしたので、川原に降りてみます。

2014042012.jpg

ネコヤナギが芽吹いてました!

2014042013.jpg 2014042014.jpg 2014042015.jpg

なんか、嬉しくて撮りまくりました。
帰宅後にPCに取り込んだら、ここの写真が70枚ありました。
散歩途中に携帯で何気なく撮ったにしては、ちょっと常軌を逸した枚数です。

2014042020.jpg

芽吹いたネコヤナギがこの中にあるかと思うと、こういう↑写真もなんとなく暖かいような気になったりしま……せんか? ……しませんよね。

また堤防の上の道に戻って、しばらく歩いていくと、

2014042019.jpg

路面が出ている道はここまでで、あとは雪にふさがれています。
今日の散歩はここまで。

2014042018.jpg 2014042021.jpg

帰りも寒い風景ですが、ちょっと逆光がまぶしくてイイ感じです。

そして、ふと道端を見ると、霜の中に。

2014042022.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bymboli.blog103.fc2.com/tb.php/334-0b637aeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。