上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ところで、4月27日~29日の3連休(休?)、うまれてはじめて車でアサヒカワまで往復しました。
(※アサヒカワから前任地まで引っ越したときは、業者に車の移動を頼みました。)

2回の試合会場と常宿が、全て現住所からアサヒカワまでつながってる同じ国道(及びその延長線)上にあったのと、
荷物がとんでもない量だったのとで、なんとか車で行けないか地図を見て検討した結果、
やっぱり列車で行こうという結論に達したのですが、
当日の朝に寝坊して列車では間に合わなくなったので、急遽車で行ったのでした。

ハンドル握ってる100kmの間、ずっとノーミソパニックでした。

特にロータリー。どーやって入ってどーやって出たか、記憶にありません。

あと、アサヒカワの街中で、件の国道がへの字に曲がってるところ。
往路では出さなくていいウィンカーを出したうえ、不要であることに気付いてあわててウィンカーを消したらそこはウィンカーが必要になるところでした。
同じ場所で、復路では、右車線にいてはいけないような錯覚に陥ってあわてて左車線に行ったら、やっぱり右車線で正解だったけどもう変更できず、左折して違う道にでてしまい、再び国道に戻るのにえれー時間がかかりました。

とどめに、最終日の試合会場の駐車場の出口で、もたついていたら自転車の学生集団が大量に横切り始め、それが終わったら国道上の車が流れ始め、親切な車が止まって通してくれるまで5分くらい立ち往生してました。

山の中の一本道を走るのにはだいぶん慣れましたが、やはりそこそこ都会を走るのはオソロシイです。
なんとゆーか、周囲の車がワタクシの車のあからさまにアヤシイ様子を見て警戒して気遣ってくれたおかげで事故らなかった、という気がします。

みなさんありがとう。そしてごめんなさい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bymboli.blog103.fc2.com/tb.php/293-0915ff50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。