上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ところで、4月27日~29日の3連休(休?)、うまれてはじめて車でアサヒカワまで往復しました。
(※アサヒカワから前任地まで引っ越したときは、業者に車の移動を頼みました。)

2回の試合会場と常宿が、全て現住所からアサヒカワまでつながってる同じ国道(及びその延長線)上にあったのと、
荷物がとんでもない量だったのとで、なんとか車で行けないか地図を見て検討した結果、
やっぱり列車で行こうという結論に達したのですが、
当日の朝に寝坊して列車では間に合わなくなったので、急遽車で行ったのでした。

ハンドル握ってる100kmの間、ずっとノーミソパニックでした。

特にロータリー。どーやって入ってどーやって出たか、記憶にありません。

あと、アサヒカワの街中で、件の国道がへの字に曲がってるところ。
往路では出さなくていいウィンカーを出したうえ、不要であることに気付いてあわててウィンカーを消したらそこはウィンカーが必要になるところでした。
同じ場所で、復路では、右車線にいてはいけないような錯覚に陥ってあわてて左車線に行ったら、やっぱり右車線で正解だったけどもう変更できず、左折して違う道にでてしまい、再び国道に戻るのにえれー時間がかかりました。

とどめに、最終日の試合会場の駐車場の出口で、もたついていたら自転車の学生集団が大量に横切り始め、それが終わったら国道上の車が流れ始め、親切な車が止まって通してくれるまで5分くらい立ち往生してました。

山の中の一本道を走るのにはだいぶん慣れましたが、やはりそこそこ都会を走るのはオソロシイです。
なんとゆーか、周囲の車がワタクシの車のあからさまにアヤシイ様子を見て警戒して気遣ってくれたおかげで事故らなかった、という気がします。

みなさんありがとう。そしてごめんなさい。
スポンサーサイト
GWの予定

4月27日(土)…サッ○ー部の試合引率(アサヒカワ)
4月28日(日)…純然たる休日
4月29日(月・祝)…サ○カー部の試合引率(アサヒカワ)

5月3日(金・祝)…○ッカー部の試合引率(シベツ)
5月4日(土・祝)…サッカ○部の遠征引率(オビヒロ)出発・現地泊
5月5日(日・祝)…サ○カ○部の遠征引率(オビヒロ)・現地泊
5月6日(月・振休)…○ッ○ー部の遠征引率(オビヒロ)・試合後帰宅


…………休み無いとは聞いていたが。おそるべし、○○○○部。

ちなみにワタクシはシロートの副顧問なんで、本日(28日)は休めてますが、主顧問はセンバツチーム関係のお仕事してるはずです。
前回の経緯があるので、主顧問(仕事熱心で腰の低い若者)は遠征の話をワタクシにふってくるのも遠慮がちでした。ワタクシが
「行きますよ~(死んだ目)」と答えたら、
「ええっ!? 行ってくださるんですか?! ありがとうございますっっ!!」って反応でした。 

幸い、遠征以外は現地集合・現地解散ですので、4月27日から2泊の予定でアサヒカワに滞在中。
28日の夕方から夜にかけて、マンドリンユニット・マルスピアーレの練習を、会場アサヒカワで入れてもらってます。
この連休で唯一の楽しいイベントがマンドリンの練習


ところで、この休みなしのブカツの顧問のわずかな救いが「現地集合・現地解散」なのですが、
どうも町の方で現在「各ブカツ・年2回以内」のバス使用を「無制限」にする予定があるらしく、
先日のホゴシャ会で「もしそうなったら、ぜひ毎回活用してほしい」という話がでました。
そうなると、我々が引率する時間が往復で5~6時間の移動の分、増えることになります。

ホゴシャの方々もこれだけ頻繁に送り迎えするのは大変なので、朝集合してから夕方解散までインソツしてもらいたいというお気持ちはわかります。
だから、毎回バス使用が可能ならば、自然な流れでそうなるのが当然でしょう。

しかし、顧問はホゴシャさんのように「何家族かが乗り合わせで交代で送り迎え」みたいなことはできず、
アップやらダウンやらミーティングやらあるから試合時間以外もフリーにならず、
家族で来てたらできるであろう「街に出たから帰りにどっか寄ろう」もできず、
全くもって毎週末も朝から晩まで「おしごと」になっちまいます。

バスの使用の年2回制限に変更がないことをせつに祈ってもバチは当たらないですよね……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。