上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残雪

先々週のアタマ、「乗れるようになったらすぐ乗ろう」と思って愛車を近所の自転車屋さんに点検に出したのです。
おじさんと相談して、だいぶ傷んでるタイヤと、露出してる部分にサビがきてるワイヤーを交換することにしました。

先週のアタマ、じてんしゃ解禁になったんでお店に行ってみたら、まだ問屋から部品がきていない、今日は問屋が休みだから明日問い合わせる、とのこと。
おじさんが
「前のタイヤは溝が深くて漕いだとき重いものだったので、もっと接地面が小さくいやつを注文した」と話してくれたので、
「それは、弱くはないんですか?」と訊ねたところ、
「接地面が小さいものの中でも頑丈なやつを頼んだから大丈夫。長距離乗るから弱いタイヤは話にならないって問屋の方にも言ってあるから。」と明確なお答え。
やっぱり「かかりつけ」だと、どんな乗り方してるかわかってるからこーゆーとき良いですねぇ。

軽くて丈夫なタイヤになると聞いてゴキゲンで帰宅したところ、その日の夜、できあがった自転車を迎えに行く夢をみました。
背景なんかほとんどなくて、真新しいタイヤとピカピカのワイヤーのついた愛車がアップで写ってる映像ばっかりの夢でしたよ。
目が覚めてから、いくらなんでもわかりやすすぎだろ、と自分にツッコミいれてしまいました。

したっけ、その翌日に自転車屋さんから電話があって、それが「部品つきました」じゃなくて「できあがりました」のお知らせでした。
部品到着するやいなや交換してくれたらしいです。
この客ヤバい、と思われたかな。
まあいいや。
ありがとうおじさん。

でも、その日から天候が思わしくなくて、雪ふったりしたんでなかなか迎えにいけませんでした。
やっと一昨日の仕事帰りに迎えにいったんですが、その日は既に暗く、昨日は用事があって始発の特急で出かけて終列車で帰ってこなければなんなかったのですよ。

それで、昨日は朝の5:30から1時間ばかり、片道8~9kmの隣の集落まで意味もなく往復してきてから用事を足しに出かけました。
なまら寒かったけど、走りは快適でした。とりあえず満足。
メデタシメデタシ。

そのとき撮った写真UPしときます。
フキノトウと霜。
霜とフキノトウ フキノトウのロング フキノトウのアップ
スポンサーサイト
2009.04.13 苦手分野
本宅更新。
TOPを馬上写真に。
自作小説THOROUBRED シリーズ 第4話 「WHERE SIN SORE WOUNDING」 file12,13,14
file13あたりは、警告が必要な気がするので一応書いておきますが、同性愛およびエロが苦手な方は回避してください

といっても、たいしたことはないというか、期待して読む場合はガッカリです。
きっぱり苦手分野です。
前回更新のシモネタ漫才のあたりはたいへんすらすらと筆がすすんだんですが、いざ真面目にエロを書こうとすると俄然停滞。
それなりに書きたい内容はあるのですが、あまりミもフタもない表現になるのは避けたいということになると、ブレーキかけながらアクセル踏んでるような状態になるわけです。
結果としてあれです。

ワタクシ、小学校の3~4年生のころに、父の書斎にあった、マルキ・ド・サド/澁澤龍彦訳『悪徳の栄え』を読んだことがあったのです。
旧仮名旧漢字だったと思います。
ナニ書いてあるんだかさっぱりわかんなくてザセツしました。

読んだ印象そんな感じの文章が書かさってしまいました。

ちなみに、高校時代から大学時代にかけて澁澤にハマり、『悪徳の栄え』とか『美徳の不幸』とかそのへんのサドの著作も(新漢字で表記された文庫版を)何冊か読んだのですが、あれを小学生で読もうというのは無茶だったなぁ、とシミジミ思ったものです。

しかし、「エロは苦手分野です。」って言葉から想起されるものとだいぶん違う内容を書いているような気がする。
ウソはついてないのですが。

このシリーズの第1話「Ten Little Kids」では、なるべく主人公視点にするように意識していました。
謎解き的な部分もある話だったので、その方が都合が良かったのでした。
1箇所だけ、どうしても主人公の後姿を表現したくて別人視点になっているところがあるのですが、他は統一できたと思います。

今書いている第4話は、複数の登場人物の視点で書いています。まあ、どちらも三人称なので、見た目それほど違いはないのですが。
同じfile内は、だいたい同じ人物から見た描写になっていますが、今回file13については、二人の視点を交錯させてみたらどうだろうと思いつき、かなり頻繁に視点を入れ替える書き方にしてみました。
何がなんだかわからなくなる危険もあるかなぁ、とも思ったのですが、敢行。
どんな感じになっているか、すこし時間を置いてから読み返して確認してみたいと思います。
とか、そんなこと考えながら書いてるから、まっとうにエロくなってくれないんだろうなぁ……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。