上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年度はニューシ終わったらすぐソツギョーシキって日程で、たいへんきびしかったです……orz

そんななかでも、当日朝はセイトたちが3学年部のキョーインあてに企画したサプライズがあったり、
式の最中はソツギョーセー合唱のあたりで隣席にいたタンニンのカンサイジンが柄にもなく鼻をすすりあげてるんだけど、後ろの席の若いセンセイ方がそれより派手にすすり泣いていたり(タンニンより派手に泣くなよww)、
参列した方々からは、泣いてた子は数名のように見えてたようですが、退場後の廊下で大半のセイトが泣いてたり。

さて、ソツギョーセイによるサプライズ企画がタンニンだけでなくて学年所属キョーイン全員に対してだったってのは、我々のセイトへの接し方がセイトに伝わってたってことで、ちょっと喜ばしいのです。
我々3学年部、タンニンのカンサイジン、トクシタンニンのワタクシ、フクタンニンのスキンヘッダーの3人は、学活でも道徳でも総合でも行事でも、たいていの場合3人とも教室に入ってました。
歯に衣きせた話をすると、今年度は学年所属キョーインが全員40歳台という、関係者から見るとたいへんあからさまなシフトを組んでいたわけなんですが。

そんなわけで、ソツギョーシキ当日の学活ではタンニンのカンサイジンがセイトへの最後の話をするのですが、
前日の学活にはスキンヘッダーとワタクシからもセイトに最後の話をすることになりました。

スキンヘッダー「君たちは俺たち3人のこと仲がいいなぁと思ってるかもしんないけど、実は転勤してきたばかりの頃はカンサイジンのことは大嫌いだった。のべつまくなししゃべってるしうるさいし声でかいしイントネーション変だし。蟹食ってるときも1人でずっとしゃべってる奴はじめて見たよ。それが長年一緒に仕事してるうちに段々イイ面が見えてきてこうなった。」

ワタクシ「実はワタクシとスキンヘッダーは、ときどき怒鳴りあいの激しいケンカをすることがある。まあ瞬間湯沸かし器が2台あるようなもんだからどーしてもそーなるな。でも、お互い言いたいことを言ってスッキリしてるんで、次の日にはけろっとしてる。職場に本音ぶつけあえる相手がいるのは貴重なことだ。」

……って話からはじめて、それぞれ本題はその後だったんですが、セイト的にはそれぞれ枕の方が印象に残ったらしいです。
現在のセイトたちの人間関係では、嫌いと思ったらそれっきり、ケンカをしたらそれっきり、という場合が多いので、そうでない関係がある、しかもそれが単純に仲良し3人組だと思ってたセンセイたちの話、ってのが衝撃的だったって。

我々の話がそんなふうだったから、セイトたちは翌日のソツギョーシキで最後の学活にセイトに向けて話をする予定のカンサイジンに
「ハードル上がっちゃったね」
みたいなことを言って笑ってましたが、
カンサイジンの最後の話は高くなったハードルを易々と飛び越える予想外の展開でした。

あの体育会系キョーインがセイトたちに

「がんばるな。がんばりすぎて死んだらなにも残らん。生きろ。」

っつったもんだ。

しみじみした、じつに良いソツギョーシキでしたよ。
スポンサーサイト
ふと思い出したんで投稿。

某キョーショクインクミアイに「ハハとジョキョーシの会」ってのがあって本来は政治的な団体なんだけど、前任地みたいな僻地で政治色を前面に出すとお母さん方こわがって集まらないし、平クミアイインの方もできたら政治方面の活動は避けたい方が多いんで、なんとなくお母さんと女の先生の親睦会っぽい団体になってました。
でも組合の上部から「学習会ひらけ」みたいな指示あるから、だいたい美容か健康の学習会やってお茶を濁してました。

これが健康関係の学習会はともかく、美容の学習会がワタクシにとってはたいへん苦痛でした。
興味なくて退屈というのもあったんだけど、美容の講習でお招きする講師の方というのが美容に詳しい保護者さまだったりするので、脳に浮かんだツッコミを口に出すわけにいかないのですよ。たとえば

「蒸しタオルでお肌をあたためて毛穴が開いてから美容液を塗ると、美容成分が吸収されやすく…」…皮膚の隙間より美容成分とやらの分子の方がでかいから吸収されません。
「栄養クリームもこのタイミングで塗ってあげるとが皮膚から吸収されやすく…」…人間は皮膚から栄養を吸収しません。
「筋肉や皮膚の繊維が走ってる方向と垂直な方向にマッサージしてあげるとシワが伸びて…」…本気で言ってます?
「この成分は鉱物油に溶かしても吸収されないんですが、」…知ってます。
「この植物油に溶かすと吸収されるんです。植物油に溶かすと成分が尿から検出されるので吸収されていることが証明されるんですよ。」…尿から検出されるってことは、不要な成分ってことじゃないんですか。

こういったツッコミを全て口に出さずに飲み込まなければならんのですよ。

んで、顔に栄養クリーム塗るのは嫌だけど、蒸しタオル当てるくらいならなんとか、と思って当ててみると、蒸しタオルによくわかんないバラ香料とか仕込んであるんですよ。
くさくて死ぬかと思った。
腕に得体の知れないアロマオイル塗るのはやだけど、ぼーっとしてるのもなんなんでセルフハンドマッサージだけ講師のおっしゃるようにやっていると、
「いや滑りが悪いからオイル塗らないでやっても意味ないですよ」とか注意しに来るし。
最初から意味など微塵も感じてないけどせいいっぱい合わせようとしてるんですよスルーしてくれよと思うけどそう言っちゃうわけにもいかないけどオイル塗るのは嫌だから聞こえないふりしてたよ。
同僚はみんな関心ありげな様子で傾聴してて、すごい大人だなぁと思いましたです。

というわけで、ワタクシは美容関係の話が嫌いなだけです決して女性の集団になじめないわけでは……ない……と……思います……たぶん……orz
2016.06.27 聞け。
本日……っていうか、日付がかわったのでもう昨日のできごと。

往復200km珍しく車を運転して移動した帰り道、遅めになっちゃった昼飯をとろうと道の駅の食堂に入るやいなや

「今日はスープカリーとソバと雑煮が売り切れです」と。

ありゃ、ダイスに切って揚げた餅入のスープカリー食おうと思ってたのに。

この近辺は餅米の産地なので、餅入りのメニューが食いたいなと思って、メニュー写真の煮込みジンギスカン定食に入ってるたぶん餅と思われる白い物体を指さしながら

「これ餅ですか?」と尋ねたら、質問にかぶせるように

「それはお出しできますよ」と答えられた。

もう一度おなじ質問したけどやっぱりそれにかぶせるように

「ソバは入ってますよ」。

三度目の正直で、写真の餅的ななにかを囲むようにぐるぐる指を回しながら同じことを尋ねたところで、(やはり質問にかぶせながら)

「餅も入ってます」

という欲しかった情報が得られた

……わけなんですが、慣れない運転に疲れて腹減ってるところでなまら疲れたよ質問聞きとどけてから答えろよ。
と、そのときはイライラしましたけど、人に話したら笑い話になるのでとりあえず書いときます(´▽`)
2016.05.31 Boot Camp!
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。